Blog

Vivaのブログ

  • 2020年4月22日

    本日の夢です。

    【夢21】 30代 女性

    出張でどこかに行くために飛行機に乗ることになった。

    飛行場に行くために電車に乗ろうとしたらまさかの運行停止中。

    仕方なくタクシーで飛行場に行くが途中渋滞に遭い間に合わなくなりそうになった。

    何とか間に合って飛行機に乗ることができた。

    しかしその飛行機は何かトラブルがあり途中で引き返すことに。

    搭乗した飛行場には戻れないみたいで目的地とは正反対の遠い飛行場に着陸した。

     

    【分析結果】

    この方はよほど仕事に行きたくないようです。

    目的地に着かないのはそこに行きたくないという心理が働いているからです。

    そのせいで常にトラブルが発生し目的を回避してるんです。

    おまけに目的地の正反対の飛行場に着陸しています。

    今の仕事が嫌で仕方がないようです。

     

     

     

    *今回はこのように分析しましたが、これはたくさんある中の一つの解釈です。

    *これからも私なりに色々なものを分析していきますね。

     

     

    マインドセミナー&スキルアップスクール Viva
    〈東京都港区・渋谷区・中央区・品川でマインドセミナー開催〉

    集客マインドセミナー開講中

     

     

     

  • 2020年4月21日

    人はフォーカスしたものが見えるようになります。

    ファッションにフォーカスすると他人のファッションが目に入るようになります。

    まったくファッションに興味の無い人は他人が何を着ていようと気にもなりません。

    何かを気にし出すとそればかりが拡大されて益々気になります。

    「私は太っている」などど思うと気になって、他人も同じように思っていると勝手に思い外に出るのが嫌になります。

    コロナ騒ぎで「マスクやトイレットペーパーが品薄になりました」

    これも同じ原理です。

    ”あれが無くなる~”と思うと本当に無くなっていきます。

    それを一人ではなく集団で思うのですからお店からその商品がなくなるのは当然です。

    ですから皆が ”マスクもトイレットペーパーもいっぱいある” と思えば目に入るようになります。

    とりあえずあなただけでも思ってください。

    〈ちょっとどこかに出かけたら思わぬところでマスクを見つけた〉

    〈お友達がたくさん持っているからと言ってマスクをくれた〉

    などなど、こういうことが起こりはじめそのうち店頭で普通に見かけるようになりますよ。

     

     

     

     

    マインドセミナー&スキルアップスクール Viva
    〈東京都港区・渋谷区・中央区・品川でマインドセミナー開催〉

    集客マインドセミナー開講中

     

     

     

  • 2020年4月20日

    本日の夢です。

    【夢20】 20代 女性

    どこかの建物の地下にいる。

    真っ暗で何も見えないので怖い。

    物音が聞こえたので「誰かいるの?」と声をかけたが返事はない。

    そのうち目が慣れてきて少し見えるようになってきた。

    先ほどの物音がした方をみると、そこには虎がいてこちらを睨んでいた。

    すごく怖かった。

     

    【分析結果】

    この人は近い将来仕事での成功する又は配偶者が現れるのだと思います。

    仕事は男性的な意味合いがあるし配偶者は男性です。

    それが怖いとのことなので今の環境が変わることに恐怖心を持っているのかもしれません。

    この方のように男性性が関わる出来事が怖いと感じるのは、父親がとても厳しい等怖いと感じていたせいかもしれませんね。

    仕事がうまくいくのも配偶者が現れるのも悪いことではないので、この人がポジティブに受け入れればとても良い夢だと思います。

     

     

    *今回はこのように分析しましたが、これはたくさんある中の一つの解釈です。

    *これからも私なりに色々なものを分析していきますね。

     

     

    マインドセミナー&スキルアップスクール Viva
    〈東京都港区・渋谷区・中央区・品川でマインドセミナー開催〉

    集客マインドセミナー開講中

     

     

  • 2020年4月18日

    今は自粛要請中なので毎日家で仕事をしています。

    昨日は常備薬が無くなったので、久しぶりに電車に乗っていつもの病院に行きました。

    街に出て一番驚いたのは飲食店を含めお店がほとんどお休みだったことでした。

    こういう状態が続いた場合自粛期間が終わるとものすごい勢いで買い物客が訪れます。

    それまで溜まっていたストレス解消のためか、物を買ったり食べに行ったりしたくなるんですね。

    お店もその時まで体力が持てば良いのですが、体力が無いと潰れてしまうかもしれません。

    日頃の蓄えはとても大事だと改めて思い知らされています。

    私は自分の生活費は削っても運転資金はある程度確保しておいたので良かったです。

    備えあれば患いなしですね。

     

     

     

    マインドセミナー&スキルアップスクール Viva
    〈東京都港区・渋谷区・中央区・品川でマインドセミナー開催〉

    集客マインドセミナー開講中

     

     

  • 2020年4月17日

    本日の夢です。

    【夢19】

    部屋の窓から外を眺めていた。

    そうしたら急に風が強くなり台風のような天気になった。

    狭い道を挟んで向かい側にあるビルが私の家の方に倒れてきそうになったので急いで逃げた。

    すごく怖かった。

     

    【分析結果】

    この人の中の何かー考え方や生き方などーに変化がある兆しです。

    ビルはこの人を表しています。

    そのビルが倒れる壊れるということなので、自分の中の何かが崩れて新しいものが現れるのだと思います。

    今ちょうど転換期なのでしょう。

     

     

     

    *今回はこのように分析しましたが、これはたくさんある中の一つの解釈です。

    *これからも私なりに色々なものを分析していきますね。

     

     

    マインドセミナー&スキルアップスクール Viva
    〈東京都港区・渋谷区・中央区・品川でマインドセミナー開催〉

    集客マインドセミナー開講中